年をとっても親は親

デイサービスの送迎で当たり前に行われる家族の会話。
『ほら急げや…』『おい、デイサービスさんが迎え来たろ』『お前…』など
いつから親が子どもに叱られるようになってしまったんだろう。
それは介護サービスでも同じ。認知症の利用者さんよりはるかに
若いスタッフがまるで友達か子どものように話しかける、
『ちょっと待っててね』『今〇〇してあげるから』『ダメだよ』
それは時代では済まされない間違った介護接遇です!