ワンケア・ワンスマイル

これは私が介護現場で感じた最も効果的な緩和術です。

一つのケアのあとには必ず一つの笑顔を見つけてそのケアが終了となります。
最後にスマイル(笑顔)があるということは、そのケアは楽しい・嬉しい感情に変わっていくのです。