認知症の方の世界を知る

もしも突然昨日のことが思い出せなくなったらあなたはどうしますか?
大切な人、大切な思い出・・・忘れていく全てのことに不安と恐怖、そんな毎日を認知症の人は生きているのです。私たちにできることは、失われた記憶を取り戻すことではありません。

私たちにできること、それはそばで寄り添い『今のあなたでいいんだよ』その想いだけでその人の不安と恐怖が少しでもなくなるとしたら・・・それは最高の介護だと思いませんか?
大丈夫、私がそばにいるからね。何にも心配いらないよ。今のあなたが大好きだから、何にも不安にならなくていい、私の名前も覚えなくていい、ただ、今私とこうしている時間を大切にしましょう。
これが明日につながる認知症緩和の魔法の言葉なんです!