認知症緩和術

認知症の介護はマニュアルはありません。
認知症緩和術は介護者一人一人が感じたこと、学んだこと、自分ならこうしてほしい、こんなふうにしてみたら・・そういう思いから生まれる独自の技法になります。しかし、その緩和術が正しく使えるようになるには認知症を正しく理解することが重要です。