臨機応変

臨機応変

介護現場でその時々に応じて介護職員が臨機応変に動けることはチームとしてとても大切なことです。しかし、臨機応変とはきちんとした『基本』を理解し、実行出来てはじめてできることで、基本がわかっておらず、自分がやりやすいように行う介護は臨機応変とは言いません。

臨機応変を自分たちの都合のいいように使うのではなく、決められた基本を守った上で利用者さんのために時として『臨機応変』に動ける職員でありたいものです。