目は口ほどにものを言う

目は口ほどにものを言う

人の目は『仲間との意思疎通がしやすいように進化した』とも言われるように、言葉以上の影響を与えることもあります。

介護者の目を利用者さんは見ています。目の動き・視線・目の表情を優しく相手に向けていますか?

『目が笑ってない・目が合ってもすぐそらす・目線が冷たい』など無意識のうちに利用者さんから話しかけづらい職員になってはいませんか?

介護者の皆さん1度鏡の前でマスクをしたまま目の表情の練習をしてみてください。口が笑っていないと目は笑うことができないはずです。優しい目⇔優しい言葉・優しい表情に意識してみましょう!