本日の介護ブログ『離職問題』①

本日の介護ブログ『離職問題』①

離職問題(職員不足)で頭を悩ませている施設の多い中、『離職のない施設づくり』の研修のご依頼が増えました。

離職問題の解決方法として、給料の見直しを第一に考える施設も多いようですが、人はお金だけではない大切なものもあるということを学ばなければいけません。

確かに生活のためにお金は大切です。でも給料の見直しと言って5万、10万増えるところはないはずです。

介護の仕事はボランティアではありません。しかし人は『ありがとう』と感謝されることや『よく頑張ってるね』と褒めれられることで得られる喜びはお金では買えないと言われています。

★良き相談相手
★自分を認めてくれる人
★尊敬できる上司や先輩
★共に励まし合い、頑張れる友
★同じ目標に向かうチーム
★何でも話せる良き理解者

離職者からはこんな人がいてくれたら頑張れたのに・・・という声も聞かれことがあります。

介護の世界は、離職し他の職業につく人よりも、ただ働く場所を変えるだけで、同じ介護をし続ける人が多いと言われています。

なぜそのような問題が起きているのか・・・

それは働く環境や、人間関係が問題ではないかと思います。