本日の介護ブログ『認知症介護』

本日の介護ブログ『認知症介護』
~家族~

認知症介護はとても根気がいります。突然介護者が思いもしないような行動をとったり、毎日変わっていくその姿に家族は戸惑い
哀しみ、イライラし、心身共に介護疲れで笑顔さえ失われてしまうことがあります。元気だった頃の姿を思い出し、変わってしまった大切な家族の姿を受け入れられない辛い現実なのかも知れません。

認知症は本人のせいではありません。一番辛くて苦しいのは認知症になった本人です。そしてその苦しみを失くすことはできなくてもほんの少しでも癒すことができるのが家族(介護者)なんです。

認知症は病気ではなく個性。そう考えてゆっくりと深呼吸をしてみましょう。その人の持つ個性を受けとめ、その人らしさを大切に思えたら今日と違う何かが見えてくるかも知れません。

★一人で悩まず相談しましょう。
★介護保険を活用しましょう。

沢山の連携と協力が、認知症その人自身の幸せにも繋がるということを忘れないでください!