本日の介護ブログ『認知症』②

本日の介護ブログ『認知症』②

認知症は治らなくても周辺症状は緩和することができます。

周辺症状(介護者を悩ませる行動)=認知症だと思うのは間違いです。

一般的に認知症は怖い病気だと思われていることもありますが、本当に怖いのは『認知症』になることではなく、周辺症状の悪化なんです。

周辺症状の悪化にはさまざまな原因がありますが

★怒る
★怒鳴る
★バカにする
★無視する
★閉じ込める
★役割を奪う

など、嫌な感情が積み重なることによって悪化すると言われています。

認知症の人は、すぐに起こったことを忘れてしまいます。しかし、感情はしっかりと残るので『どうせすぐ忘れるから・・・』という気持ちはやめましょう!