本日の介護ブログ『言葉』

本日の介護ブログ『言葉』

親しみを込めた言葉と慣れなれしい言葉は違います。
介護者と利用者さんは年齢や立場も違うのだから『親しき仲にも礼儀あり』というように介護者の利用者さんに対する思いが言葉にはあらわれてきます。

時にコミュニケーションをとる中で、敬語を使うとよそよそしい感じがするからと方言を使って話をすることも間違いではありませんが、方言=タメ語でOKというのは間違いです。

※言葉というのは相手が良ければいいというのものではなく、他の人が聞いていても不快に思わない言葉が好ましいとも言われています!