本日の介護ブログ『褒め上手になる』

本日の介護ブログ『褒め上手になる』

人は褒められれば嬉しい。利用者さんにもスタッフさんにも上手に褒めてモチベーションをUPさせることはとても大切!

でもここで間違えてはいけないことは『褒める』と『おだてる』のとは違うということ!

『褒める』ということは、相手の頑張ったこと、相手が自分で気づかない長所や魅力を見つけ、相手に伝えてあげるということです。

『おだてる』は本当のことでも、言っている自分の心がそう思っておらず相手の機嫌を取るために言っているだけ。

おだてることやお世辞を言う人は、嘘の気持ちで言っているということであり、言えば言うほど信用がなくなります。

ですから褒め上手な人は決しておだてたり、お世辞を言わない人。人の心を動かせる人なんです!