本日の介護ブログ『相手の気持ちを考える』

本日の介護ブログ『相手の気持ちを考える』

人は自分が間違っていない、自分の意見が正しいと思う時、つい自分の主張をしてしまいがちになります。介護においても自分がきちんと説明をしたつもりでいるのに、相手が聞いていないと怒ったり、苦情になるとつい否定的な態度をとってしまいますが、それでは信頼関係が崩れてしまいます。『私の説明不足で本当にすみません』この一言でいいのです。自分が悪くなくても謝ることは決して間違っていることだけではないんです。

相手の気持ちを考える。どうしたらこの人にとって一番良かったんだろう?自分だったら…そんなふうに考えることでまた違う角度からの発見があるかも知れません。