本日の介護ブログ『新人教育』

本日の介護ブログ『新人教育』

何度教えても覚えが悪かったり、言ったことをすぐに忘れてしまう新人についイライラして感情的に怒ってしまったことはないですか?

自分だったら、なんで?、普通は…色々な思いが指導する職員にはあると思います。でもイライラしながら伝える言葉は新人には伝わらず、『また怒られた、なんで?、嫌だなあ…』などという思いだけが増えてしまうことがあることもあります。

★できるだけわかりやすく

★できるだけ具体的に

★できるだけその意味やその必要性を

きちんと『伝える』指導の仕方を心がけましょう。指導は根気がいる大変なことかもしれません。でもきちんと指導ができるようになると、自分自身の成長に繋がっていくんです。『指導』を通じて共に学び・成長するんだということも忘れないようにしましょう!