本日の介護ブログ『心を傷つける』

本日の介護ブログ『心を傷つける』

ワンケア.ワンスマイル

これは当法人の理念です。

介護は誰のため?誰を中心?

それがしっかり基本にあれば

利用者さんにとって一番良い介護ができるはずです。

それがイライラしたり、効率だけ考えたり、利用者さんの気持ちを無視して無理やり行うような介護者中心の介護では、利用者さんの心に傷をつけてしまいます。

利用者さんの心を傷つけることは絶対にしてはいけないし、その心の傷が認知症悪化の原因を引き起こすのです。

良い介護は利用者さんに安心を与え笑顔を増やします。

最近認知症が悪化して介護が大変になってきたと感じた時は必ずその原因となるものがなんなのか、自分たちの今行っている介護は本当に良い介護なのかを振り返ってみましょう。

良い介護、良いサービスは

一つのケアのあとには笑顔が生まれてくる

それが利用者主体の介護の基本なんです。