本日の介護ブログ『学べる環境』②

本日の介護ブログ『学べる環境』②

認知症介護は、身体的な介護だけではなく心の理解やケアが必要となっています。

しかし、人手不足の介護現場では介護の勉強はしたことがない、いわゆる『未経験者』も多く、身体的な介助の仕方は身についても、『認知症』についての理解や、対応方法など学んでいないため、やる気はあっても実際には出来ていないことも多く認知症の利用さんの周辺症状(BPSD)が悪化しているのも現実です。

こういった問題を解決するには『学べる環境』を確保することです。

★内部研修の実施
★外部研修の参加
★上司・先輩からの指導
★自らの学び

皆さんは認知症についてどれだけ多く学びましたか?
皆さんの事業所(施設)は認知症について学べる環境がありますか?