本日の介護ブログ『太陽の下で』

本日の介護ブログ『太陽の下で』

高齢になると外に出る機会も減り、家の中に閉じこもってしまいがちです。受診や買い物で外に出たとしても時間にするとごくわずかのようです。

太陽の下で過ごす、空を見上げるそんなゆっくり深呼吸できる時間は脳をリラックスさせ認知症の緩和に繋がっていくんです。

徘徊を防ぐために外に出ないようにするのではなく、太陽の下で寄り添い、一緒に歩ける時間も大切にしていきたいですね。