本日の介護ブログ『名言から学ぶ』

本日の介護ブログ『名言から学ぶ』

『面白きこともなき世を面白く住みなすものは心なりけり』

これは幕末の志士、高杉晋作の辞世の言葉で有名な句ですがこれはとても良い言葉だと思います。

心の持ち方、心の有り様次第で人はいかようにもこの世界を変えることができる。

面白いことのない毎日、当たり前に行っている介護も、心の持ち方一つで楽しく、やりがいがある仕事に変わるといいですね。

そして年をとり、自信を失くしている利用者さんにも楽しいと、生きがいのある生活を送ってもらえるよう身体だけではなく心の元気も大切にしていきましょう。

b5eeadb04d05cc7ffe6f