本日の介護ブログ『利用者主体の介護』

本日の介護ブログ『利用者主体の介護』

★利用者主体の介護を心がけていますか?

★利用者さんの気持ちを無視した介護を行っていませんか?

★利用者さんがトイレに行きたいと訴えていても業務優先、自分の仕事を優先にしてしまってはいませんか?

★ちょっと待っててねと言いながら利用者さんをお待たせしてはいませんか?

★利用者さんとの約束を忘れてはいませんか?

まずは介護は誰のために行っているのかを忘れないようにしましょう。

また利用者主体の介護に心がけていると、その人が何を求めているのか、何を訴えようとしているのか、その表情一つで介護者が気づくことがあると言います。

自分が利用者さんの立場だったらと考えながら、自分がされたら嬉し介護を心がけていきましょう。