本日の介護ブログ『信頼関係』

本日の介護ブログ『信頼関係』

上司と部下との信頼関係は上司がまずよく話を聞き、沢山話をすることからです。『仕事とプライベートは別』と言う人もいますが、時には職場では話せないことも外で食事をしながら、飲みながらだと話せることもあります。また失敗やミスを上司がきちんと指導する。でも決して怒りっぱなしにしないこと、その後の行動を見て出来たらきちんと褒めることも上司の大切な役割の一つです。

上司・部下の間に信頼関係が出来てくると、上司は部下をもっと良くしたい、伸ばしてあげたいと思うようになり、部下はもっと色々なことを教えてほしい、育ててほしいと思うようになるんです。そして互いの思いが向き合った時、上司も部下も互いが共に成長するので素敵ですね!