本日の介護ブログ『信頼関係』

本日の介護ブログ『信頼関係』

介護においての信頼関係はとても大切です。

『信頼関係は自分自身の心の反映だ。たとえ、自分が損をしたとしても、人を信じていく。その中でしか、信頼関係は生まれない。信頼とは、外に求めるのではなく、自らの心の内にもとめるべきものなのだ。』

これは京セラ、第二電電(のちのKDDI)の創業者稲盛和夫さんの言葉です。

認知症の人との信頼関係は、言葉にできない心の声に耳を傾けながら、何度も繰り返し根気強い優しさが必要となります。

どうせわからないから、認知症だからしょうがない・・・と諦めたり、なんで?どうして?・・・と自分の思い通りにならないことにイライラしたりせず、自分の気持ちを安定させながら認知症の人の気持ちに寄り添った介護を目指すようにしましょう。