本日の介護ブログ『何気ない言葉』

本日の介護ブログ『何気ない言葉』

皆さんは何気ない一言で不快な思いをしたり、傷ついたことはありませんか?若い時に言われても平気だった言葉が、年をとると気になったり傷ついたりすることがあることを知っていますか?

例えば『最近痩せた?』『最近痩せたんじゃない?』などの言葉ですが、若い頃ならほんと?嬉しい!!と思うことが、年をとると、どこか悪いんだろうか?病気じゃないだろうか?などと不安に思ってしまう人も多いようです。また、お医者さんから〇〇を控えましょうと言われれば一切それらを口にしない人や、体にいいと言われるとそればかり食べている人もいるようです。

高齢者は健康(体調)にとても敏感です。血圧や体温測定も今日はいつもと違うと感じるととても不安な気持ちになります。ですから介護者は何気ない言葉にも注意しながら話をするようにしましょう!