本日の介護ブログ『介護に向いている人』

本日の介護ブログ『介護に向いている人』

介護に向いている人・向いていない人の違いを知っていますか?

仕事の覚えが遅くて先輩に怒られてばかりだったり、頑張ろう・失敗しないようにしようと思えば思うほど肝心なところでミスばかりで自分は介護に向いていないのでは…と思っているはいませんか?

確かに向き不向きというのはあるかも知れません。しかしどんな仕事でも一人前と言われるには時間がかかるものです。1年も働いていないのに向いていないと判断するのは間違いです。失敗したから向いてないと仕事を辞めていては、どんな仕事も長続きしません。実際新人の時にはミスや失敗ばかりで、自分でも介護が向いていないと言っていた職員が頑張り続けて誰よりも良い介護者として活躍している人も多いはずです!

介護技術は頑張れば身につくものです。

★ある程度の体力がある
★優しさや思いやりの心がある
★気づく力がある
★人と接するのが好き
★忍耐力がある
★相手を気持ちを理解し尊重しようとする
★自分の健康管理をきちんとできる

こういう人こそ『介護に向いている人』なのではないでしょうか…。