本日の介護ブログ『ワンケア・ワンスマイル』

本日の介護ブログ『ワンケア・ワンスマイル』

ワンケア・ワンスマイルは私たち一般社団法人認知症予防緩和協会の理念です。認知症介護においてケアはできないことを補うだけのものではありません。ケアを通して相手の気持ちを知り、信頼関係を築く心のケアも大切なことなんです。

もしも自分が認知症になったら介護者にどう接してほしいと思いますか?

★優しくしてほしい
★そばにいて話を聞いてほしい
★出来ないからと言ってあきらめないでほしい
★出来ることを一緒に探して欲しい
★否定せず自分の味方でいてほしい

など様々ですよね。介護者の理解や思いがなければ一つのケアのあとに不快感や不満があっては周辺症状(BPSD)は悪化してしまいます。

一つの介護のあとには一つの笑顔が生まれる『ワンケア・ワンスマイル』を目指していきましょう!