本日の介護ブログ『ショートステイ』

本日の介護ブログ『ショートステイ』

ショートステイは家族の介護負担軽減を目的としています。家族の中にはショートステイを利用させることを可哀想だとか、罪悪感を感じている人も多いようですが、家族が介護疲れにより体を悪くしたり、精神的負担を抱えてしまうことのないようにショートステイを利用し休息することが大切なんです。

しかしショートステイを利用することで、『認知症が悪化した』『動きが悪くなった』など在宅生活が更に困難になってしまう結果になることがないように、ショートステイでの介護、介助、関わりを見直すことも大切です。

家族の介護負担軽減とは、ただ家族に休息の時間を与えることではなく、家族が在宅生活で負担に思うことが軽減するようなリハビリや認知症の緩和を行うことが今後ショートステイに求められている課題なのです。