本日の介護ブログ『わかる言葉で』

本日の介護ブログ『わかる言葉で』

介護者が当たり前に使う『介護用語』が家族や利用者さんには伝わっていないことがあるとご存知ですか?

家族は実際わからないことを『わからない』『それどういう意味ですか?』と聞くことができず、『はい、わかりました』とこたえることも多いようです。

★バイタル
★サチュレーション
★禁食
★補食
★訪室
★発赤
★剥離
★摘便
★不穏

など、言葉で聞くとわからないような『介護用語』ではなく、誰が聞いてもわかりやすい言葉で説明するようにしましょう。

家族にきちんと『わかる言葉で伝える』ことが介護者としての役割であり、スキル向上にも繋がっていくんです。