本日の介護ブログ『よりよい施設を作るために』

本日の介護ブログ『よりよい施設を作るために』

なんでもダメダメと言われる施設から、自分が年をとったらこんな施設で過ごしたいと思えるサービスを心がけていけたらと思います。

たとえばデイサービスでこれ食べてよと利用者さん同士がこっそり物のやり取りをしていたら、ダメだよ。物のやり取りは禁止だから!と職員が注意するなんてことはありませんか?

確かに手作りのものや衛生面的にNGなこともありますが、普段デイサービスしか家から出ることのない利用者さんにとってそんな些細なやり取りでも楽しみの一つなのかも・・・と考えたらどうでしょうか。

きちんと家族にお伝えしながらお渡しする、連絡帳(お便り)に記載して加増に確認してもらうなどの工夫をしながら、NGではなくどうしたらOKになるのかなど、利用者さんの目線に合わせた利用者さんのための施設であったら素敵だと思いませんか?

デイサービスは利用者さんの生きがいづくりも大きな目的の一つです。

利用者さんのためのサービス向上!みなさんの施設ではどんな工夫がされていますか?