本日の介護ブログ「ヒヤリハット」

本日の介護ブログ「ヒヤリハット」

ヒヤリ・ハットとは、重大な災害や事故には至らないものの、直結してもおかしくない一歩手前の事例の発見を言います。

介護現場において危ないと思ったり、ヒヤリとしたことを皆で情報共有し、話し合うこと、改善することが事故を防ぐために必要なことだと言われています。

しかし忙しい介護現場の中で、そのヒヤリが当たり前になってしまい、それを普段のこととして軽く捉えていると、そのうち大きな事故に繋がってしまうので注意です。