本当の指導とは指導する側が一方的に意見を押し付けるのではなく、きちんとその想いや考えを聞き、正しい方向へ導くことが大切なんです。

本当の指導とは指導する側が一方的に意見を押し付けるのではなく、きちんとその想いや考えを聞き、正しい方向へ導くことが大切なんです。

悪いところばかりを責めるのではなく

良いところを引き出して導く

指導は根気がいるし、時にはストレスもたまる

だけど指導することは自分の成長にも繋がるし

自分の気づきにもなる

指導する側、される側

教えようという気持ちと教わりたいという気持ち

介護の意味や素晴らしさが伝わるように

頑張っていきましょう!