指導の仕方

指導の仕方

介護現場における部下やへの指導はきちんと出来ていますか?部下のやる気を引出し、元気を与えるのも上司の大切な仕事なんです。

★どうやってやるかではなく、なぜやるのかを動機付ける

★今度から注意して(気をつけて)ではなく具体的に何をどういうふうに注意するのか(きをつけるのか)を指導する。

★どうして、なんでと責めるのではなく、次はどういうふうにしたらいいかを質問してみる。

★褒める(認められているという自信に繋がる)

★感情的に叱らない。

★その人自身の人格ではなく行動や事実を具体的に指導する。

★叱りっぱなしにしない。

など上司の責務を果たしてこそ、上司と言えるのではないでしょうか?ただ感情で叱ったり、相手に伝わらない叱り方では部下はいつになっても成長できないので注意です!