必要とされること

必要とされること

認知症になると、人から必要とされない寂しさに襲われる。何をしても認められずに怒られてばかりで、そのうちどんどん他人と関わることが嫌になるんだよ…

これは実際に利用者さんがつぶやいた言葉。

介護者は常にお世話をする側であり、目の前の人は弱き利用者さんだと勝手に決めつけていませんか?できること・可能性を見出すことを介護者が忘れてはいませんか?

人は褒められれば嬉しい。認められたら嬉しい。それはどんな人にも言えることだと思います。

認知症になったから生活が変わるのではなく、認知症になったその人を、介護者・家族の言葉、態度が変えてしまっているのかも知れません。