心に響く会話

心に響く会話

心に響く会話は『自分のことをわかってくれている』という安心感からはじまります。

【心に響く会話術】
①相手の話を覚えておこう
※次にあった時に前回の話の続きをしましょう。
『お孫さんのインフルエンザは良くなりましたか?』
『熱いお茶は苦手でしたよね。』
『この間話されていた旅行はどうでしたか?』

②相手の話に共感しよう
『わぁ!すごいですね』
『良かったですね』
『本当ですか!』
『えっそうなんですか!』

③名前を呼んで会話をしよう
『〇〇さん』

まずはこの3つから始めてみてください。きっと驚くべき変化があるはずです!