信頼関係

信頼関係

認知症の方との信頼関係を築くには何が必要でしょうか?認知症の方は『自分が受け入れてもらっている』『この人は自分の味方だ』という安心感があって、はじめて相手を信頼するのだと思います。

コミュニケーション=信頼関係だと思われる方もいると思いますが、コミュニケーションは自分が否定されることなく受け入れてもらっているという安心感があってはじめて生まれる信頼関係を築くための手段なのです。

ですから信頼関係とは『コミュニケーション→安心感→信頼関係』であり、介護者を信じて頼ることのできる関係のことだということを忘れてはいけません。