マザーテレサの名言の一つに『私たちのしていることは大海の一滴(ひとしずく)に過ぎません。

マザーテレサの名言の一つに『私たちのしていることは大海の一滴(ひとしずく)に過ぎません。だけど、私たちがやめたら確実に一滴が減るのです。』というものがあります。

介護においても同じ。そしてたった一滴に見える優しさや声かけも、皆がそれぞれ利用者さんのことを思い、利用者さんのために行えば、認知症の人の心にも大きく届く『安心感』に繋がるのでは・・・と思います。

そしてその『安心感』があってこそ『信頼関係』が生まれることを私たちは忘れないようにしましょう!!