ヒヤリハットは反省用紙ではありません。

ヒヤリハットは反省用紙ではありません。ヒヤリハットは気づきのための用紙です。

ヒヤリ・ハットとは、重大な災害や事故には至らないものの、直結してもおかしくない一歩 手前の事例の発見を言います。

ヒヤッとしたり、ハッとしたりするもの、一件の重大なトラブル・ 災害の裏には、29件の軽微なミス、 そして300件のヒヤリハットが 隠れているとも言われています。

だからこそヒヤリハットを大切にしましょう。

沢山のヒヤリハットを皆で共有し、原因や対策を考えていきましょう♡