チームコミュニケーション③

チームコミュニケーション③

チームコミュニケーションは良いサービス・良い介護に繋がっていきます。チームのコミュニケーションがなければ情報の共有や伝達がうまくできず、被援助者である利用者さんに不快な思いをさせてしまうこともあります。

例えば昨日の受診結果をきちんと職員に伝えたはずなのに、職員間の情報の共有・伝達がされていないため同じ質問を何度もされ『もう何度も話したんだけど…』というような言葉を利用者さんから言われたことはありませんか?

チームコミュニケーションの基本は
★報告
★連絡
★相談
★確認
★感謝
★挨拶

この一つひとつの積み重ねがとても重要なんです。