わかりやすい言葉

わかりやすい言葉

介護者が当たり前に使っている言葉でも、実は家族や利用者さんにとって分かりにくい言葉もあります。家族や利用者さんにお伝えする時にはわかりやすい言葉を使うようにしましょう。

★頻回→何回も
★嘔吐→吐く・もどす
★褥瘡→床ずれ
★体位変換→体の向きを変える
★悪寒→寒気
★清拭→体を拭く
★患部→悪いところ
★静養→体を休めること