『声のかけ方』

『声のかけ方』

声のかけ方はとても大切な介護のスキルです。

例えば認知症利用者さんの介護において、声をかけると拒否され怒らせてしまうスタッフと、笑顔でスムーズな介護が行えるスタッフがいます。

★いきなり声をかけていませんか?
★早口になっていませんか?
★キツイ口調になってはいませんか?
★目をちゃんと合わせていますか?
★顔がこわばったり冷たい表情はしていませんか?

etc…自分を振り返った時自分の介護の仕方や声のかけ方はどうですか?

ただ声をかけるのと、相手の気持ちを考えながら声をかけるのでは全然ちがいます。忙しい時ほどまず深呼吸をし、ゆっくり優しい声かけを心がけたいですね。